ハウスプランの家づくり

沼津市・函南町・伊豆の国市・伊東市など静岡県東部・伊豆地区で高気密高断熱の高性能住宅を建てるなら、経験豊富な沼津市の当社にお任せください。住む人の健康と豊かな家時間をお約束します。

①高気密・高断熱

⾼断熱の指標となる「UA値」

住宅の断熱性は「UA値」という指標で表されます。この数字が⼩さいほど熱が逃げにくい“⾼断熱な家”になります。ハウスプランのUA値は、⽇本の断熱化基準である「省エネ基準」(4〜6地域=東北の⼀部〜九州の⼀部での等級4)を⼤きく上回っています。
フェノールフォーム断熱又は、ウレタン吹付断熱を採用しています。

UA値ハウスプランの一例0.46W/m²・K

省エネに不可欠な高気密

高気密な家とは、隙間が少なく熱損失が少ない家のことで、その性能はC値という指標で表されます。C値は床面積1㎡当たりの隙間面積(㎠)で示され、ゼロに近いほど隙間の少ない高気密な家と言えます。
これまでの日本の目標は5.0(㎠/㎡)ですが、高気密にこだわるハウスプランは全棟気密測定の実施、社内基準 C値0.5以下です。

②耐震性

建築士の厳密なチェック

ハウスプランのすべての住宅は、構造専門の建築士が、その耐震性をさまざまな角度から厳密にチェックしています。

“面”全体で力を支えるパネル工法

ハウスプランは “面”全体を支える「パネル工法」を用いています。
面全体で力を支えるので力が分散し、横からの強い力にも耐えることができます。
【全棟構造計算・耐震等級3もしくは耐震等級2】

③コストパフォーマンス

建築家住宅を身近に

【建築家住宅】家づくりを“建築家”に依頼するということ。
建築家住宅というとまだまだ特別な人が建てるもの、イメージがあるかもしれません。
今まで限られた人にしか叶わなかった家づくりを、もっと多くの方へお届けしたい。その想いをカタチにしたのがR+houseです。
ハウスプラン/R+house沼津・伊東は「暮らしやすさ・デザインと性能、低コスト」の全ての共存を実現した【建築家住宅】を沼津市・函南町・伊豆の国市・伊東市をはじめとした静岡県東部・伊豆地区にお住まいの皆様にご提案しております。

ハウスプランでは高性能住宅を手の届く価格で提供するために独自のルールを設けています。その範囲内で建築家が設計することで、高品質でありながらも手の届く価格を実現しています。
例えば、部材においてはメーカー直接発注により仕入れ価格を大幅に削減。長く使用できる材料を採用することで、メンテナンスコストの削減にも取り組んでいます。無駄なコストを極限まで省く様々な工夫を施しています。

家を建てるコストは土地と建物だけではありません。

家づくりには、知っておきたい重要なポイントがたくさんあります。
正しい知識とほんの少しの工夫で、土地代・建築費・光熱費・ローンの金利など、大きく節約できます。
お客さまが大切なマイホームを建てる上で後悔することがないよう「資金計画」「土地探し」そして「アフターサービス」など、さまざまなサポートを行っております。
長く暮らす間に家族構成や生活スタイルの変化はつきものです。
ハウスプランはそこで暮らす人のライフスタイルに合わせたお家のリフォーム/リノベーションもご提案致します。
また、店舗設計など幅広い実績がございます。
ぜひお気軽にご相談ください。