建築家 藤本誠生氏設計の“坂のモニュメント”

建築家 藤本誠生(藤本誠生建築設計事務所)

【プロフィール】
1979年熊本県出身。地元の熊本県で建築家としての技術を磨く。2002年に『森繁建築研究所』、2012年に『矢橋徹建築設計事務所』を経て2015年に自身で藤本誠生建築設計事務所を開設。

concept

「住生活」
食べること、眠ること、着ること、くつろぐこと、守ること、つながること
地域・文化・信仰・年齢・婚姻状態・家族構成・経済状態、等々の影響を受け、実に多様であることから、家族としての文化となる。

「風景と重なる外部空間との多様性」
外部空間と建築を連続させることで、様々な制度的領域を超えた一体的かつ豊富な空間が形成され、多様な暮らしを実現させる。日常的に四季、非日常性を体感し、空間の多様性が生活の幅を広げる。

土間のあるリビング

リビング内に土間があり

外と中の繋がりのある

絶妙な空間になっています♪

お施主様の思い描く

ライフスタイルに合わせた

間取りになっています!

玄関〜土間収納

玄関から土間収納を通って手洗い→トイレ→キッチンと


玄関からLDKの2way(2通りの動線)になってます

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!